海外FX業者比較 人気優良FXランキング2位 TitanFX(タイタンFX)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング

第2位 TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価~

海外FX比較ランキング2位はTiranFX(タイタンFX)

第1位のXMトレーディングに次いで当サイト評価第2位はタイタンFX(TitanFX)
TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価 ブレード口座はスキャルピングに最適~。スタンダード口座とブレード口座(ECN口座)があり、共にレバレッジは最大500倍まで設定可能。もちろん、ゼロカットシステム採用、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)の認可を受けている優良企業です。残念ながらXMようなボーナスはなし。ビットウォレット・クレジットカード(VISA・MASTER)対応。日本語サポートにしっかりで、ウェブサイト管理画面も日本人が使いやすいようにしっかり作りこまれているようで、日本人向けの営業姿勢の真剣さが伺える。個人的に利用してみた結果、不服な要因はなしでした。トラブル報告、悪い評判等も特に聞かれなく、安心して運用資金を預けられる最も満足して使える優良会社の1つでXM同様、超おススメです


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。タイタンFX口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

TitanFXデモ口座開設 海外FX|MT4を一押しする理由のひとつが…。

投稿日:

Titanデモトレードと言いますのは、バーチャル通貨でトレードに挑むことを言うのです。30万円など、ご自身で決定した架空の元手が入金されたデモ口座が開設でき、本当のトレードと同じ形でトレード練習可能だと言えます。
自動売買と呼ばれるものは、海外FXや株取引における自動売買取引のことを指し、先に決まりを定めておいて、それに沿う形でオートマチックに「買いと売り」を継続するという取引です。
海外FXが男性にも女性にも爆発的に普及した大きな要因が、売買手数料が格安だということです。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも重要だとアドバイスしておきます。
「Titanデモトレードを何度やろうとも、現実的な被害はないので、メンタル上の経験を積むことは無理だ!」、「ご自分のお金を投入してこそ、初めて経験が積めるのだ!」という声も多いです。
わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が動いてくれればそれなりの儲けを手にすることができますが、その通りにならなかった場合はすごい被害を受けることになるわけです。

テクニカル分析と称されるのは、相場の動きをチャートの形で図示して、更にはそのチャートを参照することで、今後の為替の動きを推測するという分析方法です。このテクニカル分析は、いつ取引したらいいかを認識する際に行なわれます。
FX取引については、「てこ」同様にそれほど大きくない証拠金で、その額の25倍までの取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼ぶのです。
Titanスイングトレードに取り組む際の注意点として、売買画面を閉じている時などに、気付かないうちに恐ろしいような変動などが発生した場合に対応できるように、事前に対策を打っておかないと、大損することになります。
MT4専用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは世界中のいろんな国に存在しており、世に出ているEAの運用状況とかユーザーレビューなどを視野に入れて、より便利な自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
一緒の通貨でも、海外FX会社によって付与されるスワップポイントは異なるものなのです。各社のオフィシャルサイトなどで予め確かめて、できるだけ有利な会社を選定しましょう。

テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大きく類別すると2通りあると言えます。チャートに転記された内容を「人が分析する」というものと、「分析プログラムが独自に分析する」というものになります。
収益を得るためには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも有利な方向に変化するまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
自動売買におきましては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントに達した時に、システムがひとりでに売買をしてくれるというわけです。とは言え、自動売買プログラムに関しましては利用者本人がセレクトすることになります。
レバレッジというのは、投入した証拠金を頼みに、最大その証拠金の25倍の「売り買い」が可能であるという仕組みのことを言います。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円もの「売り買い」が可能になってしまうのです。
MT4を一押しする理由のひとつが、チャート画面よりストレートに発注することができることなのです。チャートを確かめている時に、そのチャートを右クリックすれば、注文画面が開く仕様になっています。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.