海外FX業者比較 人気優良FXランキング2位 TitanFX(タイタンFX)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング

第2位 TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価~

海外FX比較ランキング2位はTiranFX(タイタンFX)

第1位のXMトレーディングに次いで当サイト評価第2位はタイタンFX(TitanFX)
TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価 ブレード口座はスキャルピングに最適~。スタンダード口座とブレード口座(ECN口座)があり、共にレバレッジは最大500倍まで設定可能。もちろん、ゼロカットシステム採用、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)の認可を受けている優良企業です。残念ながらXMようなボーナスはなし。ビットウォレット・クレジットカード(VISA・MASTER)対応。日本語サポートにしっかりで、ウェブサイト管理画面も日本人が使いやすいようにしっかり作りこまれているようで、日本人向けの営業姿勢の真剣さが伺える。個人的に利用してみた結果、不服な要因はなしでした。トラブル報告、悪い評判等も特に聞かれなく、安心して運用資金を預けられる最も満足して使える優良会社の1つでXM同様、超おススメです


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。タイタンFX口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング3位はTitanFX|Titanスキャルピングとは…。

投稿日:

Titanデモトレードを開始する時点では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定された金額分仮想マネーとして準備されることになります。
FX取引に関しては、「てこ」同様に少ない額の証拠金で、その額の数倍という取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しているのです。
私の友人はほとんどTitanデイトレードで取り引きをやっていたのですが、今ではより大きな利益が望めるTitanスイングトレードにて取り引きしているというのが現状です。
海外FX取引を進める中で耳にするスワップと言われているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えていいでしょう。しかしまるで違う点があり、この「金利」というのは「貰うのみならず支払うことだってある」のです。
FX会社に入金される収益はスプレッドによって齎されているのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円を売買する場合、FX会社はゲストに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。

Titanスキャルピングとは、数秒から数十秒という時間で数銭~数十銭といった収益をストックしていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを基に取り組むというものです。
為替の上昇または下降の傾向が顕著な時間帯を考慮して、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードにおいての重要ポイントです。Titanデイトレードは勿論、「落ち着く」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どんなトレードをしようともとっても大切なことだと言えます。
テクニカル分析と言われるのは、為替の変化をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを前提に、極近い将来の為替の動きを予測するという手法なのです。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に有効なわけです。
テクニカル分析をする時に不可欠なことは、真っ先にあなたの考えに適したチャートを見つけることだと明言します。そのあとでそれを繰り返す中で、自分自身の売買法則を見い出してほしいと願います。
テクニカル分析には、大きく分けるとふた通りあると言えます。チャートに表記された内容を「人の目で分析する」というものと、「分析専用プログラムが自動的に分析する」というものです。

海外FX会社をランキングサイトで比較する場合に確認してほしいのは、取引条件でしょう。海外FX会社によって「スワップ金利」を始めとした諸条件が異なっていますので、個々人のトレードに対する考え方に沿った海外FX会社を、十分にランキングサイトで比較した上でセレクトしてください。
海外FX海外口座開設をする際の審査に関しましては、学生ないしは主婦でも落とされることはありませんので、必要以上の心配をする必要はないですが、大事な項目の「投資の目的」とか「投資歴」などは、きちんと目を通されます。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、リアルに得ることができるスワップポイントは、海外FX会社に支払うことになる手数料が差し引かれた金額ということになります。
Titanスキャルピングという攻略法は、一般的には推定しやすい中長期に亘る経済的な動向などは考えず、どちらに転ぶかわからない勝負を即座に、かつ限りなく継続するというようなものだと思います。
証拠金を元手にある通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それとは逆パターンで、所有している通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.