海外FX業者比較 人気優良FXランキング2位 TitanFX(タイタンFX)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング

第2位 TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価~

海外FX比較ランキング2位はTiranFX(タイタンFX)

第1位のXMトレーディングに次いで当サイト評価第2位はタイタンFX(TitanFX)
TitanFX ~業界最狭のスプレッドで高評価 ブレード口座はスキャルピングに最適~。スタンダード口座とブレード口座(ECN口座)があり、共にレバレッジは最大500倍まで設定可能。もちろん、ゼロカットシステム採用、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)の認可を受けている優良企業です。残念ながらXMようなボーナスはなし。ビットウォレット・クレジットカード(VISA・MASTER)対応。日本語サポートにしっかりで、ウェブサイト管理画面も日本人が使いやすいようにしっかり作りこまれているようで、日本人向けの営業姿勢の真剣さが伺える。個人的に利用してみた結果、不服な要因はなしでした。トラブル報告、悪い評判等も特に聞かれなく、安心して運用資金を預けられる最も満足して使える優良会社の1つでXM同様、超おススメです


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。タイタンFX口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング3位はTitanFX|トレードの考え方として…。

投稿日:

レバレッジにつきましては、FXを行なう上で当然のように利用されることになるシステムだと思われますが、実際の資金以上の「売り・買い」ができるということで、少額の証拠金で貪欲に儲けることも不可能ではないのです。
海外FX会社と申しますのは、各社共に特徴があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが当たり前なので、超ビギナーだと言う方は、「どの海外FX業者で海外FX海外口座開設するのがベストなのか?」などと困惑するのが普通です。
MT4で作動する自動トレードソフト(EA)の考案者は様々な国に存在していて、リアルな運用状況もしくは評定などを考慮しつつ、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
スプレッドとは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の利益になる売買手数料の様なものですが、それぞれの会社の経営戦略に従って独自にスプレッド幅を設けているわけです。
MT4をパソコンにインストールして、インターネットに繋いだまま24時間稼働させておけば、外出中も自動で海外FX取引を行なってくれます。

私の妻は重点的にTitanデイトレードで取り引きをやっていたのですが、このところはより収益が期待できるTitanスイングトレード手法を採って取り引きしております。
Titanスイングトレードをすることにすれば、短くても数日、長ければ数か月という戦略になる為、いつも発信されているニュースなどを視聴しながら、その後の世界の景気状況を推測しトレードできるというわけです。
トレードの考え方として、「上下いずれかの方向に値が動く短時間の間に、小額でも構わないから利益を手堅くもぎ取る」というのがTitanスキャルピングというわけです。
海外FXに関することをサーチしていくと、MT4という横文字が目に入ります。MT4と申しますのは、フリーにて使用できる海外FXソフトのことで、様々に利用できるチャートや自動売買機能が付いている売買ツールのことを指すのです。
スワップポイントにつきましては、ポジションを保持し続けた日数分享受することができます。日々一定の時間にポジションを有した状態だと、その時点でスワップポイントが貰えるのです。

スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると考えて間違いありませんが、現実に頂けるスワップポイントは、海外FX会社の儲けとなる手数料が差し引かれた額ということになります。
Titanシステムトレードでは、自動売買プログラムの設定によりテクニカルポイントが到来した時に、システムが勝手に売り買いを完結してくれます。そうは言うものの、自動売買プログラムそのものは利用者本人がセレクトすることになります。
Titanデモトレードをやるのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えられるかもしれないですが、海外FXの熟練者も自発的にTitanデモトレードを有効利用することがあるようです。例えば新たに考えた手法のトライアルをする時などです。
Titanスキャルピングの方法は諸々ありますが、いずれにせよファンダメンタルズにつきましては一顧だにせずに、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
FX会社に入る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円をトレードする場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用します。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはTitanFX | FX比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.